会津若松市・歴史・観光

   福島県:歴史・観光・見所(ホーム)>会津若松市・観光
福島県の見所
 ・ 白水阿弥陀堂
 ・ さざえ堂
 ・ 八葉寺
 ・ 専称寺
 ・ 円蔵寺
 ・ 弘安寺
 ・ 法用寺
 ・ 高蔵寺
 ・ 恵隆寺
 ・ 如法寺
 ・ 勝常寺
 ・ 恵日寺
 ・ 飯野八幡宮
 ・ 隠津島神社
 ・ 土津神社
 ・ 伊佐須美神社
 ・ 大山祇神社
 ・ 天鏡閣
 ・ 塔のへつり
 ・ 会津若松城
 ・ 白河城
 ・ 二本松城
 ・ 滝沢本陣
 ・ 白河の関
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
会津若松市・歴史・観光・見所
会津若松市概要: 会津若松市歴史は古く笹山原遺跡群には数十箇所におよぶ旧石器時代の遺跡があり当時から人々が生活を営んでいた事が分かります。縄文時代や弥生時代の遺跡も多く東北では最も早く弥生時代が開始された地域の1つと言えます。古墳時代も特筆する遺跡が多く東北地方最古の古墳群とされる一箕古墳群や東日本最多の副葬品が出土して国指定史跡に指定された会津大塚山古墳などがありました。会津若松市に流れる阿賀川は日本海に通じ古くから京都や大阪などの文化が比較的入りやすい地域だった事が考えられます。平安時代の会津若松市は徳一が開山した慧日寺(恵日寺)勝常寺の影響化に入ります。特に慧日寺は寺領18万石、寺僧300人、僧兵3000人、子院3800坊という大寺院へ発展し会津若松市周辺だけでなく新潟県東部まで影響力がありました。平安時代末期、慧日寺は平家よりの立場をとっていた為、源氏である木曽義仲との戦いに敗れ急速に衰退し、鎌倉幕府が成立すると御家人だった三浦氏の一族佐原氏が会津若松市を含む会津4郡を支配します。その後佐原氏は芦名氏と名乗り黒川城(会津若松城)向羽黒山城を本拠とし南奥羽を制する大大名へ成長していきます。戦国末期になると北関東の雄佐竹氏から養子を迎えるなど次第に衰退し、天正17年(1589)の摺上原の戦いで伊達政宗に敗北すると本家である佐竹氏を頼り江戸崎(茨城県稲敷市)へ落ち延びていきます。その後の会津若松市周辺の領主は伊達氏、蒲生氏、上杉氏、蒲生氏、加藤氏と次々と短期間の内に入れ替わり、寛永20年(1643)に保科正之が山形城(山形県山形市)から23万石へ加増され会津藩主となり明治維新まで保科(松平)家が続きます。戊辰戦争時には白石城(宮城県白石市)で調印された奥羽越列藩同盟に参加したことで新政府軍と対立、約一ヶ月の間篭城しますが明治元年9月22日に降伏します。戊辰戦争敗戦後、会津藩は3万石に減封され斗南藩(青森県むつ市)に移封され最期の藩主松平容保は日光東照宮の宮司となります。
  スポンサーリンク
 
会津若松市
町並み 町並み 町並み 町並み
町並み 町並み 町並み 町並み
会津若松市・観光・見所
会津若松市
会津若松市役所
会津若松市役所
旧滝沢本陣
旧滝沢本陣
旧滝沢本陣
蚕養国神社
蚕養国神社
蚕養国神社
八葉寺
八葉寺
八葉寺
延命寺
延命寺
延命寺
末廣酒造
末廣酒造嘉永蔵
末廣酒造嘉永蔵
東山温泉
東山温泉:歴史・観光・見所
東山温泉
勝常寺
勝常寺
勝常寺
妙国寺
妙国寺
妙国寺
鶴ヶ城
鶴ヶ城(会津若松城)
鶴ヶ城
旧會陽医院
旧會陽医院
旧會陽医院
白木屋漆器
白木屋漆器店
白木屋漆器店
福西本店
福西本店
福西本店
満田屋
満田屋
満田屋
塚原呉服店
塚原呉服店
塚原呉服店
鈴木屋
鈴木屋利兵衛
鈴木屋利兵衛
塚原商店
塚原商店
塚原商店
金剛寺
金剛寺
金剛寺
竹細工・竹藤
竹細工・竹藤
竹細工・竹藤
永山
花と陶器・永山
花と陶器・永山
神禧堂薬館
神禧堂薬館
神禧堂薬館
大町ガス燈
大町ガス燈
大町ガス燈
渋川問屋
渋川問屋
渋川問屋
旧会津実業
旧会津実業信用組合
旧会津実業組合
鈴善漆器店
鈴善漆器店
鈴善漆器店
旧郡山銀行
旧郡山商業銀行
旧郡山商業銀行
旧第四銀行
旧第四銀行会津支店
旧第四銀行
阿弥陀寺
阿弥陀寺
阿弥陀寺
飯盛山
飯盛山
飯盛山
猪苗代湖
猪苗代湖
猪苗代湖
東山温泉
東山温泉:向龍
東山温泉:向龍
松平家墓所
松平家墓所
松平家墓所
天寧寺
天寧寺
天寧寺
愛宕神社
愛宕神社
愛宕神社
芦ノ牧温泉
芦ノ牧温泉
芦ノ牧温泉
住宅設計案内

 福島県観光・旅行見所ナビ:
|福島市| いわき市| 須賀川市| 郡山市| 白河市| 相馬市| 南相馬市| 新地町| 棚倉町| 塙町| 古殿町| 田村市| 三春町| 小野町| 西郷村|
|二本松市| 本宮市| 猪苗代湖| 磐梯山| 喜多方市| 会津若松市| 大内宿| 南会津町| 伊達市| 桑折町| 会津坂下町| 飯坂温泉| 下郷町|
|只見町| 檜枝岐村| 飯盛山| 近代洋風建築(洋館)| 古民家住宅| 神社| 寺院| 城郭| トップ|
 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「福島県の町並みと歴史建築」は「福島県の歴史」、「奥州街道」、「郷土資料辞典−福島県」、「日本の城下町−東北(二)」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」、「歴史道路報告書」、を参考にさせていただいています。