飯坂温泉: 常泉寺

  福島県:歴史・観光・見所(ホーム)福島市・観光飯坂温泉>常泉寺

概要・歴史・観光・見所
常泉寺(福島市・飯坂温泉)概要: 常泉寺は福島県福島市飯坂町字西滝ノ町に境内を構えてる曹洞宗の寺院で、創建は約千年前とされ当初は太平寺と号していました。慶長元年(1596)に福島市中心部にある長楽寺5世立質金祝大和尚によって中興開山され、境内に「滝の湯」と呼ばれる名湯が湧いていた事から厳湯山常泉寺と改めました。本堂(入母屋、桟瓦葺、正面1間向拝付、平入)は塗屋造りの寺院建築としては珍しい建物で、白漆喰と黒漆喰、赤色の瓦屋根とのコントラストが印象に残ります。寺宝には寛文14年(1674)に制作され、囲碁本因坊7世の秀伯が寄進した木魚などがあります。その他にも山門(薬医門、切妻、桟瓦葺)、観音堂(嘉永2年:1849年、西国、坂東、秩父の観音霊場の砂を勧請)、秋葉堂(可睡斎:静岡県袋井市の祭神である秋葉三尺坊大権現の分霊を勧請)、不動堂(成田山新勝寺:千葉県成田市の不動明王の分霊を勧請)、稲荷社(竹駒神社:宮城県岩沼市の分霊を勧請)などがあります。山号:厳湯山。宗派:曹洞宗。

天王寺:写真

常泉寺
[ 付近地図: 福島福島市飯坂 ]・[ 飯坂温泉 ]・[ 福島県:寺院 ]
常泉寺 常泉寺 常泉寺 常泉寺

飯坂温泉観光案内

八幡神社
八幡神社
八幡神社
八幡寺
八幡寺
八幡寺
常泉寺
常泉寺
常泉寺
東屋沼神社
東屋沼神社
東屋沼神社
東屋国神社
東屋国神社
東屋国神社
大福寺
大福寺
大福寺
医王寺
医王寺
医王寺
大鳥城
大鳥城
大鳥城
白和瀬神社
白和瀬神社
白和瀬神社
天王寺
天王寺
天王寺


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「福島県:歴史・観光・見所」は「福島県の歴史」、「奥州街道」、「郷土資料辞典−福島県」、「日本の城下町−東北(二)」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」、「歴史道路報告書」を参考にさせていただいています。