磐梯・吾妻: 浄土平湿原

  福島県:歴史・観光・見所(ホーム)磐梯・吾妻>浄土平湿原

概要・歴史・観光・見所
浄土平湿原(福島市)概要: 浄土平湿原は一切経山の火山活動によって浄土平湿原吹上げられた火山灰が堆積したもので、それが長い年月をかけて水分が浸透しにくい火山灰層となりました。その為、地表部分には水が溜まり易く、そこに周囲の山々の土砂や動植物の遺骸などから土壌が形成され、独特の湿原が見られるようになりました。浄土平湿原ではモウセンゴケ、ワタスゲ、ツルコケモモ、イソツツジ、エゾリンドウ、ミズゴケ、イワカガミなどの湿原植物が生育しています。浄土平の名称の由来は吾妻山を信仰する吾妻山神社の修験僧や参拝者が此の地まで登拝した際、山頂付近に広がる様子が極楽浄土に例えたのではないかと推定されています。浄土平は吾妻八景(白樺の峰・つばくろ谷・天狗の庭・浄土平・双竜の辻・湖見峠・天風境・国見台)の1つに数えられています。

浄土平湿原:写真

浄土平湿原
[ 付近地図: 福島県福島市 ]・[ 福島市:歴史・観光・見所 ]
浄土平湿原 浄土平湿原 浄土平湿原 浄土平湿原


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「福島県:歴史・観光・見所」は「福島県の歴史」、「奥州街道」、「郷土資料辞典−福島県」、「日本の城下町−東北(二)」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」、「歴史道路報告書」を参考にさせていただいています。