福島市: 吾妻小富士

  福島県:歴史・観光・見所(ホーム)磐梯・吾妻>吾妻小富士

概要・歴史・観光・見所
吾妻小富士(福島市)概要: 吾妻小富士は標高1707mの火山で約6000年前の火山活動によって形成された火口(周囲約1.5km、直径約450m、高低差約70m)がすり鉢状になっていることから摺鉢山(正式名)と呼ばれていました。見る方向によっては富士山の稜線に酷似している事から吾妻小富士の異名があり、近年ではこの名称の方が一般的になっているようです。駐車場のある浄土平からは1時間程で火口壁を1周して戻ってこれるこから多くの観光客が訪れています。

吾妻小富士:写真

吾妻小富士
[ 付近地図: 福島県福島市 ]・[ 福島市:歴史・観光・見所 ]
吾妻小富士 吾妻小富士 吾妻小富士 吾妻小富士
吾妻小富士 吾妻小富士 吾妻小富士 吾妻小富士


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「福島県:歴史・観光・見所」は「福島県の歴史」、「奥州街道」、「郷土資料辞典−福島県」、「日本の城下町−東北(二)」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」、「歴史道路報告書」を参考にさせていただいています。