金山町: 旧五十島家住宅

  福島県:歴史・観光・見所(ホーム)福島県:古民家>旧五十島家住宅

概要・歴史・観光・見所
旧五十島家住宅(金山町)概要: 旧五十島家住宅は18世紀半ば以前に建てられたと推定される農家建築です。会津地方で見られる厩中門造り茅葺の建物で、桁行き9間(16.2m)、梁間3.5間(6.3m)の直屋部分に桁行き2.5間(4.5m)、梁間2.5間(4.5m)の厩中門が付けられています(厩中門造とは直屋の主屋に張出すように厩が取り付けられ平面がL型のようになっています。中門造は主に秋田県、山形県、新潟県の農家建築に見られ、会津地方にもその影響があったと思われます)。中級農家より若干大きい部類に入るそうでナザシキ列を加えると4室列となっています。オクザシキに床の間がないなど古い形式を継承する部分も数多く残っていて会津地方における古民家の歴史的過程がわかる貴重なものとして昭和53年(1978)に福島県指定重要文化財に指定され旧地である金山町沼沢から現在地に移築保存されています。

旧五十島家住宅:写真

旧五十島家住宅
[ 付近地図: 福島県大沼郡金山町 ]・[ 福島県:古民家 ]
旧五十島家住宅 旧五十島家住宅 旧五十島家住宅 旧五十島家住宅

スポンサーサイト

福島県:観光・見所
白水阿弥陀堂 さざえ堂
八葉寺 新宮熊野神社
天鏡閣 恵隆寺
勝常寺 円蔵寺
旭田寺 大内宿
檜枝岐の舞台 高蔵寺
涼ヶ岡八幡神社 隠津島神社
前沢集落 塔のへつり
鶴ヶ城 白河の関
観音沼 猪苗代湖
飯盛山 恵日寺
飯坂温泉 小峰城
松川浦 開成山大神宮


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「福島県:歴史・観光・見所」は「福島県の歴史」、「奥州街道」、「郷土資料辞典−福島県」、「日本の城下町−東北(二)」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」、「歴史道路報告書」を参考にさせていただいています。