白河市: 飯豊比売神社

  福島県:歴史・観光・見所(ホーム)白河市・観光>飯豊比売神社

概要・歴史・観光・見所
飯豊比売神社(白河市)概要: 飯豊比売神社は福島県白河市大信豊地鰻谷地に鎮座している神社で、創建などは案内板などなく分かりませんでしたが境内前には「延喜式内 飯豊此売神社」の標柱があることから、延長5年(927)に編纂された延喜式神名帳に記載された式内社に比定されている神社であろうと思います。参道は石灯籠などはありますが細長く、多少物足りなさはありますが、現在では場所の特定すら出来ない式内社も多く致し方ないことかも知れません。社殿は最近建てられた覆屋の中に鎮座している一間にも満たない小祠ですが、屋根が木羽葺きの流れ造りで歴史を感じる事が出来ます。神社が鎮座する丘はさほど高くはありませんが境内には巨石の頭が地表から現れていて古くから信仰の対象になっていたのかも知れません。祭神は飯豊比賣神。

飯豊比売神社:写真

飯豊比売神社
[ 付近地図: 福島県白河市 ]・[ 白河市:観光 ]・[ 福島県:神社 ]
飯豊比売神社 飯豊比売神社 飯豊比売神社 飯豊比売神社


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「福島県:歴史・観光・見所」は「福島県の歴史」、「奥州街道」、「郷土資料辞典−福島県」、「日本の城下町−東北(二)」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」、「歴史道路報告書」を参考にさせていただいています。