湯野上温泉: 大川渓谷

  ホーム福島県の温泉街湯野上温泉(下郷町・大内宿)>大川渓谷

概要・歴史・観光・見所
大川渓谷(湯野上温泉・下郷町)概要: 阿賀野川の上流にあたる大川が浸食し奇岩、怪石、絶壁などが連続する印象深い景観を造り出しています。大川渓谷を含む羽鳥湖、鶴沼川一帯は大川羽鳥県立自然公園(福島県最大の自然公園。大きく大川渓谷地区と羽鳥湖地区、鶴沼川地区の3地区に分かれ良好な自然景観と豊富な動植物が植生、生殖しています。)に指定され、絶壁が塔状の奇岩、怪石に浸食した「塔のへつり」は昭和18年(1943)に国指定天然記念物に指定されています。

大川渓谷:写真

大川渓谷
[ 付近地図: 福島県下郷町 ]・[ 下郷町:歴史・観光 ]
大川渓谷 大川渓谷 大川渓谷 大川渓谷


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「福島県:歴史・観光・見所」は「福島県の歴史」、「奥州街道」、「郷土資料辞典−福島県」、「日本の城下町−東北(二)」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」、「歴史道路報告書」を参考にさせていただいています。